MACD インジケータ トレード手法 裁量トレード

【アレンジ手法】 5分足MACD手法 (20時半以降限定)

投稿日:

元スレ:復刻版・FXの必勝法を教え合うスレ

 

52 : Trader@Live![] 投稿日:2010/10/22(金) 21:07:47 ID:cPGdkwXa [1/2回]

俺の場合5分だけど、一般的なMACD(12、26、9)のサインに従う。
私の場合、時間帯は、動きのでる20時半頃から開始。
最初だけは3枚、次からは6枚、サインが出る毎に売り買いを交互に繰り返す
最初は利益は出ないが、その内大きなトレンドが出てトータルで利益が乗るので、そこで一括決済
一回ずつ決済ドテンしろと言われそうだが、それだと時間的に遅れるのでこの方法を取っている。
資金がないと大きな枚数はポジれない欠点はあるが、確実に利益が出る必勝法だ。
延々とレンジ相場だと辛くなるので、時間帯だけには注意が必要。

ポンド円5分足 (クリックで拡大画像表示)

2016-02-20_18h28_39

ポンド円5分足、最近の日付のものです。

これでトレードすると

ロング       …3枚 (一番左の○印)
ショート    …6枚 (MACD陰転)
ロング       …9枚 (左から二番目の○印)
ショート    …12枚 (黄色□の大きな下落)
ロング       …15枚 (MACD陽転)
ショート    …18枚 (左から三番目の○印)

ずーっと決済しないでいれば最後はトータルでプラスです。ただし、最後のエントリーをした後、短時間で大きく逆に動きその次のエントリーが出来ないぐらい含み損が増えたらアウトな予感。

という事で、これを少しアレンジして使いやすくしてみます。5分足レベルでトレンドが出やすい時間帯であればMACDとは相性が良いはずなので、アイデアとしては捨てがたい。

 



アレンジ手法

まず1時間足を見る。

ポンド円1時間足(クリックで拡大画像表示)

2016-02-20_18h20_35

移動平均線でも、そのままMACDでも何でも良いので、今現在上向きか下向きかを判定する。

上の1時間足チャート(赤線でそれぞれの日の18:30(7時間遅れのため11:30)を示しています)でEMA21の傾きと価格の位置関係でぱっと見ると、

2/10…上向き
2/12…上向き
2/19…下向き

になります。
とりあえず1時間足がEMA21の上にいてEMA21が上向きなら買い、その逆なら売りで。

2/10分 ポンド円5分足 (クリックで拡大画像表示)

2016-02-20_18h28_39

チャート内○印のポイントでだけエントリーすることになるはず。下落の第一波 (黄色□部分)は見送りになりますが、ロングの合間に来る押しでショートしなくなり、より安全にトレードできるようになります。
2/12分 ポンド円5分足 (クリックで拡大画像表示)
2016-02-20_18h33_38
左から、✖印の箇所はショート見送り。まだ1時間足が強いため。
一つ目の○はショートエントリーですが、1時間足が一瞬EMA21の下にいった時に当たるので、欲深に追いかけるかどうか。黄色のラインを割って戻りを売る、などの判断が必要。インジだけ見て何も考えずにエントリーすると損します。
二つ目の○印のところで1時間足が再度EMA21を抜いてくる。
これも黄色の高値を終値で抜いたらエントリー、などの裁量判断が要ります。ある程度の含み損を許容できるならMACD陽転で即エントリー。
2/18分 ポンド円5分足 (クリックで拡大画像表示)
2016-02-20_18h39_01
5分足でやるには少し難しい日だと思います。
18:30の少し前からエントリーしていいなら、一つ目の○印手前のMACD陰転と共に即ショートエントリー。はらみ足が確定したところで利確。
二つ目の○印では、黄色ライン(前の安値)が上にブレイクされてすぐ下割れしている事から、このラインに近づいたところを狙いたい。思い切り裁量が入りますね。
リミット(利確)も前のエントリーの後の安値か次のはらみ足の終値など。
この時点で強気ダイバージェンスがMACDに現れてくるので、ショート自体をいったん中止するべきでしょうか。
ロングに切り替える場合、二度目のショートエントリー後の安値の少し上で(安値更新するか不明なため)指値ロング、または安値更新したらその足の終値でロング、など。損切りラインは少し大きめにして、先の黄色ラインを狙いに行く感じでしょうか。後講釈ではありますが。
だんだんMACDを使ったトレード手法でなく、プライスアクション要素が強い裁量トレード手法になってきたのでこの辺でお仕舞にします(+_+)

Adsense 336*280

Adsense 336*280

関連コンテンツ

裁量トレードツールおススメ五選!

裁量トレード検証ならForex Tester 3 !!

・ローソク足を1本ずつ動かしたい
・失敗したトレードを巻き戻してどこで失敗したか考えたい
・思いついたトレードルールを実際のチャートで検証したい
・裁量系の商材の検証したいな…

そんな貴方にこそForex Tester 3。チャートの早送り巻き戻しがローソク足1本単位で出来ちゃいます。

ベストセラー的裁量トレード教材、Advanced Homing FX

基本に忠実な裁量トレードと資金管理の方法論の王道を行く内容。爆発的な勝ちではなく、大負けせずコツコツ勝ちを積み重ねていけるようになります。そういう意味でこの価格は安いです。

 

ボリンジャーバンドの高勝率パターンを厳選、FX MISSION ZERO COMPLEAT Manual !!

発売から2年以上経ちましたが、実は良教材だというのに今更気付いて検証中です。先日はポンド円で楽々250pips以上稼がせてもらいました。トレンド相場、レンジ相場、反転を捉えるための10のトレード手法はどれもシンプルで、4時間足以上(日足以上推奨)のスイングトレード主体なのでリーマントレーダーや兼業トレーダーの方に超おススメです。

↓の画像のチャートはその後思惑通りに下落し、延べ400pipsほどいただきました!

’17年5月のポンド円日足。悩まず楽々250pips取れました!!

相場観、値動きの上下目線の決め方を学ぼう

・相場が上下どっちに行くのか分からない…
・何年やっても往復ビンタを食らって資金が増えない…
・自分には才能がないんじゃないか…

トレードの技術は身に付いて来たものの、相場の方向性の見立てが悪く勝ちにつながりにくいと感じている人にピッタリのマニュアルがこちら、GT5オリジナルレポート〜目線の固定と目標の決定〜です。先ずは相場がどちらの方向を向いているのか、どこまで伸びるか、という相場観をキッチリ磨きましょう!! 分かりやすいテキストに加えて事例動画が多数付属しており、非常に分かりやすいです。
We Love FX GT5オリジナルレポート〜目線の固定と目標の決定〜 | fx-on.com

重要なサポレジを自動描画、その反転率は90%を超える…

Must Lineはこんな方に向いています。

  • 初心者で肝心な水平線がどこにあるか分からない
  • 何本も引いてしまってどれが重要なのか分からない
  • 水平線を引くべき場所を見落としてしまう
  • ものぐさで水平線を引くのが面倒くさい
  • 複数通貨で水平線を利用したトレードを同時平行で行いたい
  • 有効な水平線の引き方を実例を見て勉強したい

相場の反転的中率94%!!世界が意識している重要ライン自動描画ツール限定公開重要なサポートレジスタンスを自動で描画してくれる『Must Line』 | fx-on.com

-MACD, インジケータ, トレード手法, 裁量トレード
-, , ,

Copyright© 2ch的FX手法まとめ , 2017 All Rights Reserved.