2ch ADX MA(移動平均線) トレード手法 トレード手法検証

【92手法】3年で5万→12000万にした手法【検証その2】

更新日:

本サイトの人気記事の手法を更にアレンジしてどれだけ勝てるか検証してみました。

今回はエントリー条件のフィルタにADXを追加し、クローズ条件も少し変えています。



「3年で5万→12000万にした手法」+ ADX

トレードルール

「使うのは、MA34、MA55、MA120。34が55と120を上(下)抜いたらエントリー。
34が55に当たったところで利確(損切り)。3年で5万→12000万にした手法

としか書かれていませんでした。Forex Tester 3でデモトレードした結果、いくつか欠点が見つかりましたので、今回は出来るだけトレンド相場に追随できるといいな、という方向性で改良を加えてみました。

  • 34期間、55期間、120期間のSMA(単純移動平均線)を使用
  • ADXを使用 (期間はデフォルト値)
  • 34MAと55MAが120MAを上に抜いている状態を上向きの相場と見なす
  • 34MAと55MAが120MAを下に抜いている状態を下向きの相場と見なす
  • 「上向きの相場」かつ、+DIが-DIを上抜き & ADXが20以上 → ロングエントリー
  • 「下向きの相場」かつ、-DIが+DIを下抜き & ADXが20以上 → ショートエントリー
  • ローソク足が34MAタッチまたは終値で割り込んだらクローズ
  • 34&55MA > 120MAのとき、ローソク足が34MAより下にいるときにロングエントリーした場合は、120MAを終値で割ったらクローズ
    (この時価格が伸びて利が出たら34MA割込みをクローズの基準にする)
  • ショートの場合も上に同じ

今回は割ときっちり条件を決めております。

 

エントリー回数は減少、コツコツ負けてドカンと勝つ

今回は34MA割込みをクローズ条件としているため、小さな動きの相場での負けが増えましたが、その分トレンド相場では大きな利益を確保しています。結果的にはいくつかの大勝が全体をひっくり返し、前回よりもプロフィットファクターが改善する傾向が見えました。RR比率(Risk:Reward)も4:1近くにまで向上。

この手法は、動きそうなところをとにかく狙ってみる感じになりますが、前提になる「34が55と120を上(下)抜いたらエントリー」が少し気になってます。34MA, 55MAが120MAを上下に両方とも抜くのを待ってたらけっこうな回数のエントリーを見逃してしまうことになったので…。ここを変えてしまうと最早別手法になるんじゃないか、と思ったので今回は手を加えずにデモトレードしています。

また、34MAと55MAが120MAを勢いよく抜いた場合、往々にしてプルバックを食らって無駄な損切りが出る、というケースもありました。前回と異なり、34MAと55MAのタッチを待たずにクローズしたり120MAに価格が当たったところでもクローズしているので、全体的な損はかなり減っているはず。

  • 通貨ペア … ポンド円
  • 時間足 … 1時間足のみ
  • ロット … 1万通貨
  • 資金 … 10,000 USD
  • スプレッド … 2pips
  • トレード回数 … 30回、13勝17敗
  • 総利益 … 2543.07ドル
  • 総損失 … 866.11ドル
  • 純利益 … 1676.96ドル
  • プロフィットファクター … 2.94

チャート画像

トレンドが発生しブレイクアウトすれば一気に取れるが、レンジに弱い。

キャプションに書いてしまいましたが、レンジが続くとかなりの回数小さな負けが続きそうな傾向が見えました。この連敗に心折れずにトレンドに乗れた時のポジションを維持して、チキン利確をしてしまわないことがこの手法の肝になると思われます。チキン利確するとせっかく耐え続けたのが全て水の泡になります。

平均利益195に対して平均損失51、かなり良い結果になっています。最大損失の166は、何かの指標と思われる急落に巻き込まれてしまったことによるものです。この手法はストップを入れずすべて手動での決済になるため、実弾トレードで使用する際にはストップロス注文を入れておく方が良さそうですね。


 

以上、「3年で5万→12000万にした手法」の検証第二回でした。
それでは皆さん、さよなら、さよなら、(少し溜めて)、さよなら。

Adsense 336*280

Adsense 336*280

関連コンテンツ

裁量トレードツールおススメ五選!

裁量トレード検証ならForex Tester 3 !!

・ローソク足を1本ずつ動かしたい
・失敗したトレードを巻き戻してどこで失敗したか考えたい
・思いついたトレードルールを実際のチャートで検証したい
・裁量系の商材の検証したいな…

そんな貴方にこそForex Tester 3。チャートの早送り巻き戻しがローソク足1本単位で出来ちゃいます。

ベストセラー的裁量トレード教材、Advanced Homing FX

基本に忠実な裁量トレードと資金管理の方法論の王道を行く内容。爆発的な勝ちではなく、大負けせずコツコツ勝ちを積み重ねていけるようになります。そういう意味でこの価格は安いです。

 

ボリンジャーバンドの高勝率パターンを厳選、FX MISSION ZERO COMPLEAT Manual !!

発売から2年以上経ちましたが、実は良教材だというのに今更気付いて検証中です。先日はポンド円で楽々250pips以上稼がせてもらいました。トレンド相場、レンジ相場、反転を捉えるための10のトレード手法はどれもシンプルで、4時間足以上(日足以上推奨)のスイングトレード主体なのでリーマントレーダーや兼業トレーダーの方に超おススメです。

↓の画像のチャートはその後思惑通りに下落し、延べ400pipsほどいただきました!

’17年5月のポンド円日足。悩まず楽々250pips取れました!!

相場観、値動きの上下目線の決め方を学ぼう

・相場が上下どっちに行くのか分からない…
・何年やっても往復ビンタを食らって資金が増えない…
・自分には才能がないんじゃないか…

トレードの技術は身に付いて来たものの、相場の方向性の見立てが悪く勝ちにつながりにくいと感じている人にピッタリのマニュアルがこちら、GT5オリジナルレポート〜目線の固定と目標の決定〜です。先ずは相場がどちらの方向を向いているのか、どこまで伸びるか、という相場観をキッチリ磨きましょう!! 分かりやすいテキストに加えて事例動画が多数付属しており、非常に分かりやすいです。
We Love FX GT5オリジナルレポート〜目線の固定と目標の決定〜 | fx-on.com

重要なサポレジを自動描画、その反転率は90%を超える…

Must Lineはこんな方に向いています。

  • 初心者で肝心な水平線がどこにあるか分からない
  • 何本も引いてしまってどれが重要なのか分からない
  • 水平線を引くべき場所を見落としてしまう
  • ものぐさで水平線を引くのが面倒くさい
  • 複数通貨で水平線を利用したトレードを同時平行で行いたい
  • 有効な水平線の引き方を実例を見て勉強したい

相場の反転的中率94%!!世界が意識している重要ライン自動描画ツール限定公開重要なサポートレジスタンスを自動で描画してくれる『Must Line』 | fx-on.com

-2ch, ADX, MA(移動平均線), トレード手法, トレード手法検証
-, , , ,

Copyright© 2ch的FX手法まとめ , 2017 All Rights Reserved.