ADX ストキャスティクス トレード手法 ボリンジャーバンド

【677手法】ADXmは一般的にはトレンドの強さを計るインジケータとして使う人が多いけど、それ以外にも違う使い方ができるよ

更新日:

今回は、ADXを改良したADXmと、ボリンジャーバンド、スローストキャスティクスを使った手法を紹介します。今ならインジ厨隔離スレにでも書かれていそうな手法かも知れませんが…、これがなかなかトレンド相場だけを取りに行くなら使えそうですよ。

 

元スレ : 1日10ピピくらいならほぼ確実に抜けるだろ PART12
URL    : http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1240368998/

 



677手法 ADXmとストキャスを使いこなせれば爆益!

642 : Trader@Live!:2009/05/05(火) 21:56:14 ID:rtA3i6Ax
ADXmとストキャス。これさえあれば爆益。

 

646 : Trader@Live!:2009/05/05(火) 22:08:37 ID:rtA3i6Ax
何分足でもオールマイティー。
というか、なんで足の長さを気にするかな。
足の長さは自分のトレードスタイルによって決まるんでないの?
スキャルなら分足、デイなら時間足、スイングなら日足って感じで。

 

 

677 : Trader@Live!:2009/05/05(火) 22:57:43 ID:rtA3i6Ax
>>657
でしょ?w

使ってるインジケータだけ教えてあげる。

ボリバン
ADXm
スローストキャス

これだけ。
設定は自分で考えて。

この3つを表示させて過去のチャートで手動でバックテストしてみれば?MT4のテスターなんか使わないでね。
手動でやらなきゃ意味ないから。

一つだけヒントあげる。ADXmは一般的にはトレンドの強さを計るインジケータとして使う人が多いけど、それ以外にも違う使い方ができるよ

>>657さんがさっき自分で書いてたよねw
青が上がりはじめたらってw
その意味を考えてみれば?
それとストキャスもオシレータとしての売られすぎ買われすぎを見るだけじゃなくて、トレンドフォロー系のインジケータとしても使えるってのも付け加えとくね。

ヒントしかあげないってのは意地悪だと思うかも知れないけど、人から教えられるままじゃ身にならないし、自分が使える手法にならないしねw

書きすぎたw
頑張ってネ。

ADXm、スローストキャスティクス、ボリンジャーバンドをほぼ初期値のまま適用したチャートを張ってみます。ストキャスの方向とADXmの色が揃ったところでエントリーすれば勝てそうな気になりますが、トレンド相場で勝てても、チャート左端のようなレンジ相場でボコボコにされるのが目に見えています。

まず677氏の書いた内容から、ADXmはトレンドの強さを計るものとして使うだけではない、と。元々ADXはトレンドの強さ (ボラティリティ) を図るためのものでしたが、改良されたADXmだと方向性も見えるので、方向性を見るために使えということでしょうか。

また、ストキャスティクスを売られ過ぎ・買われ過ぎを見るものでなくトレンドフォロー系のインジケータとして使え、ということなので、天底張り付きのままトレンドが進行する局面を狙え、ということと推測されます。

677手法はどの様にインジケータを使いこなすのか?

681 : Trader@Live!:2009/05/05(火) 23:12:30 ID:rtA3i6Ax
好きなインジケータだってところは大事だよ。

俺もADXm好きで死ぬほど研究して相場で食えるようになったしw

まぁ、煮詰まって煮詰まって煮詰まってど~しょうもなくなったら捨てアド晒して。

気が向いたら教えてあげるw
具体的なパラメータとかの質問には答えないけどヒントはあげる。

頑張って。

 

724 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 08:17:52 ID:4EH1LyAx
ADXmは色が変わるよ。
そういう仕様なんでしょうがない。
でも、ダマシを防ぐ方法はいくらでもあるよ。

 

757 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 12:55:19 ID:4EH1LyAx
>>754

もしかして徹夜?
そんな事してると死んじゃうよw

ADXmの色は意識しないようにした方がいいよ。
上でも書いたけは色が変わるしね。
ただ、ダマシを防げば使えるようになるけどね。

今日のエントリーポイントを教えてあげる。
ポンドルで8時12分に1.5072でエントリー 11時06分に1.5002で手仕舞いしてるよ。
エントリーポイントは自分のルール通りだけど手仕舞いは裁量だね。

頑張って。

一般的なインジケータであれば、足の確定まで待って色が変わったのを確認してエントリー、になります。過去の足にまで遡って色を突然変えてしまうリペイントするインジケータである場合、期間を通常よりかなり長めに設定するといった対処法があります。これも100%確実なものではありませんが。

 

765 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 13:44:34 ID:4EH1LyAx
>>764

色変わりが関係ないんじゃないよ。
ダマシを防げば使えるよって書いたでしょ?
どうやってダマシを防ぐか考えてみれば?

それからADXmだけを単体で見てもダメだよ。
前にストキャスも使ってるって書いたけど平行して見てね。

ところでインジケータの設定って期間を短くすれば敏感になるけど
ダマシが増えて、期間を長くすれば鈍感になってダマシが減るって
の知ってるよね?

これヒントねw

特大級のヒントが出ましたw

つまるところはパラメータを長期間に設定してダマシをフィルタリングしろということでしょう。以前、ADX (mなしのオリジナル) を55期間ぐらいかなり長めにとって、トレンドだけを狙う手法を思いつきで書いてみましたが、どうやら発想が似ている模様。ボリンジャーバンドは突っ込み過ぎたエントリーを防ぐためのフィルタとして使えそうです。

ということで、ADXm、ストキャスティクス、ボリンジャーバンドいずれも55期間に設定したチャートを見てみます。

期間を長めにとったADXm・ストキャス・ボリンジャーバンド(2σ)チャート、トレンド相場

例えばこんな使い方が考えられます。ADXmとストキャスの色が揃っていることはエントリーの必須条件ではないと考える場合(必要条件でなくとも十分条件ではあると思いますが、念のため)。

  1. ADXmがゼロラインより下 & ストキャスが上向き
  2. ADXmがゼロラインより上 & ストキャスが50以上を推移
  3. ADXmが25ラインより上 または ストキャスがが80以上を推移 (両方そろうとより良い)

1は下降トレンドが勢いを失くしたものの、下降トレンドが本当に終わるかどうかも分からず、レンジ入りかも知れないといった状況。
2は弱い上昇基調にあるものの、トレンドというほどでもない
3は上昇トレンド、両方そろったら強い上昇トレンド (その分終わりが近い可能性もある)

1枚目のチャートだと、3の状態から一度下降し、ストキャスが50以上 (上向きの勢いを失う前に) を維持したままGCして再度80以上のゾーンを推移してます。このとき、ボリンジャーバンドは-2σから離れたという動きで一時的な下向きの調整の動きの終わりを示してくれていますね。

一時的にADXmの色が赤 (下向き) に変わっていますが、下向きになりきる前にストキャスが80以上に到達し、ボリンジャーバンドがバンドウォークを始めそうな形になっているので、打診買いしちゃっていい局面と言えそうです。

期間を長めにとったADXm・ストキャス・ボリンジャーバンド(2σ)チャート、トレンドレス~レンジ相場

2枚目のチャートだと、使いどころがやや難しいかも知れません。色が変わるのを待っていると確実に遅れて高値買い・底値売りになるパターンです。

レンジ相場で使用する場合、DIがゼロを超えていたらストキャスの方向を見てロング、DIがゼロ未満であれば同様にショートでしょうか。

2009年5月5日ポンドドルチャートの677手法事例分析

770 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 13:59:26 ID:rAWEVXkZ
ADXmの使い方だけど、真ん中のラインとか関係ないのかな?

 

771 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 14:05:32 ID:4EH1LyAx
>>770

関係ないよ。

 

774 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 14:20:48 ID:4EH1LyAx
もう一つエントリーしたポイントを教えてあげる。
5月5日の8時19分に1.5029でSでエントリー
9時46分に1.5002で手仕舞い

こっちの方が分かりやすいかな。

こちらのポンドドルの事例について、簡単に分析してみました。

677氏はADXmのゼロラインを特に意識していなさそうな発言(真ん中のラインは関係ない)と言っているところからも、複数インジケータの転換を根拠にエントリーしている様です。

  • エントリー時の状況 : ADXmは色が下方転換済み、スローストキャスが80以上張り付きから80ラインを割り下向き確定、上昇バンドウォーク後センターライン近くまでローソク足が下降
  • 利食い時の状況 : ADXmは赤色(下降)維持、スローストキャスが20未満維持だが価格が下がらず、ボリンジャーバンドの-2σをローソク足がはっきり離れた

これだけ見てみると、エントリーをADXmとストキャスの動きで、イグジットをボリンジャーバンドの+-2σからの反発で判定している様です。

775 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 14:26:56 ID:tvXzS8xd
>>774
どの足でやってるの?

 

777 : Trader@Live!:2009/05/06(水) 14:33:00 ID:4EH1LyAx
この時は15分足だね。

ただ、いろんな時間足と対応させて見た方がいいよ。
15分足のこのタイミングが1時間足のどのタイミングになるかとかね。
その時のADXmとストキャスの関係とか。

今回はADXmを使用しましたが、通常配布されているADXmはMT4の強制アップグレードでことごとく使用不可能になってしまいました。そのため、MT4インジケータ館様配布の、ADX_cross_alertなるインジケータを代用として使用しています。

関連インジケータ

Adsense 336*280

Adsense 336*280

関連コンテンツ

裁量トレードツールおススメ五選!

裁量トレード検証ならForex Tester 3 !!

・ローソク足を1本ずつ動かしたい
・失敗したトレードを巻き戻してどこで失敗したか考えたい
・思いついたトレードルールを実際のチャートで検証したい
・裁量系の商材の検証したいな…

そんな貴方にこそForex Tester 3。チャートの早送り巻き戻しがローソク足1本単位で出来ちゃいます。

ベストセラー的裁量トレード教材、Advanced Homing FX

基本に忠実な裁量トレードと資金管理の方法論の王道を行く内容。爆発的な勝ちではなく、大負けせずコツコツ勝ちを積み重ねていけるようになります。そういう意味でこの価格は安いです。

 

ボリンジャーバンドの高勝率パターンを厳選、FX MISSION ZERO COMPLEAT Manual !!

発売から2年以上経ちましたが、実は良教材だというのに今更気付いて検証中です。先日はポンド円で楽々250pips以上稼がせてもらいました。トレンド相場、レンジ相場、反転を捉えるための10のトレード手法はどれもシンプルで、4時間足以上(日足以上推奨)のスイングトレード主体なのでリーマントレーダーや兼業トレーダーの方に超おススメです。

↓の画像のチャートはその後思惑通りに下落し、延べ400pipsほどいただきました!

’17年5月のポンド円日足。悩まず楽々250pips取れました!!

相場観、値動きの上下目線の決め方を学ぼう

・相場が上下どっちに行くのか分からない…
・何年やっても往復ビンタを食らって資金が増えない…
・自分には才能がないんじゃないか…

トレードの技術は身に付いて来たものの、相場の方向性の見立てが悪く勝ちにつながりにくいと感じている人にピッタリのマニュアルがこちら、GT5オリジナルレポート〜目線の固定と目標の決定〜です。先ずは相場がどちらの方向を向いているのか、どこまで伸びるか、という相場観をキッチリ磨きましょう!! 分かりやすいテキストに加えて事例動画が多数付属しており、非常に分かりやすいです。
We Love FX GT5オリジナルレポート〜目線の固定と目標の決定〜 | fx-on.com

重要なサポレジを自動描画、その反転率は90%を超える…

Must Lineはこんな方に向いています。

  • 初心者で肝心な水平線がどこにあるか分からない
  • 何本も引いてしまってどれが重要なのか分からない
  • 水平線を引くべき場所を見落としてしまう
  • ものぐさで水平線を引くのが面倒くさい
  • 複数通貨で水平線を利用したトレードを同時平行で行いたい
  • 有効な水平線の引き方を実例を見て勉強したい

相場の反転的中率94%!!世界が意識している重要ライン自動描画ツール限定公開重要なサポートレジスタンスを自動で描画してくれる『Must Line』 | fx-on.com

-ADX, ストキャスティクス, トレード手法, ボリンジャーバンド
-, , ,

Copyright© 2ch的FX手法まとめ , 2018 All Rights Reserved.