【184手法】チャートとRSIのトレンドラインの押し目でIN!

サイト内検索
スポンサーリンク

今回はトレンドラインとRSIを活用した一見シンプル、実は奥の深い手法を紹介します。使うインジケータはRSIのみ。トレンドラインは自己判断で引くという、玄人好みしそうな手法になります。

ForexTester3で試してみたところ、本当に玄人仕様でした(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
高勝率なシンプル手法①
アドバンスドホーミングFX

押し戻りを狙い撃て!【184手法】

元スレ : 【FXの攻略法を教え合うスレ】 Part34

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1272352780/

184 : Trader@Live![sage] 投稿日:2010/05/02(日) 21:16:18 ID:38fqbJgq
(a)チャートにトレンドラインを引く
(b)RSI表示し、そこにもトレンドラインを引く

(a)(b)の押しや戻りのポイントを同時に満たした場合にIN

どちらか一方ではダマシに遭いやすいのにスルー。

以上。

185 : Trader@Live![] 投稿日:2010/05/02(日) 21:29:56 ID:xs0r7M0f
>>184
エントリーは至極真っ当な方法だね。似たような方法は全て試したオレがいる

聞きたいのは決済のタイミングだ。ストップ幅の算出方法、もしくはエントリー同様aサイン「かつ」bサイン点灯時なのか、aサイン「もしくは」bサイン点灯時なのかを知りたい
教えてクリトリス

187 :Trader@Live!:2010/05/02(日) 21:59:48 ID:38fqbJgq

決済は気分次第。プラスならOK
強いて言うならピボットやR1、R2などの抵抗線近辺にかかりそうなら手仕舞い
もみ合い、極度の乖離、ロウソクの形などなど
その時の気分だね。aやbは使わない

184手法の研究

ローソク足以外に、RSIにもトレンドラインを引いてその押し戻りを狙うという手法になります。RSI以外のインジケータでもこの手法を使っているトレーダーを時折見かけると思います。

いざForexTester3で試してみるとこれが難しい難しい…。

デモトレード例(1)

2002年の2月ぐらいからユーロドル4時間足でやってみました。

①ローソクの上昇TLを割れた後の、ローソク足のTLまでの戻りとRSIの下降TLまでの戻りでショート

②ローソクの下降TL、RSIの下降TLまでの戻りでショート。こちらは価格の上昇ですぐ損切りに。

③RSIが下降TLをブレイク、価格は上方ブレイク済みの水平線(サポレジ転換)のポイントで下げ止まり → ロング

「トレンドラインの押しや戻りのポイント」を満たしたらIN、とだけ書かれていましたが、トレンドラインへの順行ではなく、トレンドラインをブレイクした後の押し戻り(トレンドラインへの試し)が意外と功を奏してます。

トレンドライン順行だけを待っていると全然トレードチャンスが巡って来ない様に感じられました。

デモトレード例(2)

先ほどのチャートの続き。こちらも、ローソク足が上昇トレンドラインを維持した状態だったため、RSIが一度下降トレンドラインを上にブレイクした後の押しを拾うために、RSI下降TLへの試しを待ち、そこでエントリーしています。

デモトレード例(3)

①RSIのTL三角持ち合いブレイクも一応機能はするようです。しかし、ローソク足はダウ理論的にまだ上向き。

②やっぱりRSIはTLブレイク後の押し戻り(TLへの試し)狙いが効くのでは…?

③あまり良くないエントリーでした。多少利が乗るものの、損切りを浅くすると価格のプルバックにやられるパターン。

④たぶん184手法的に理想的なケースか。RSIのTLは下降TLに順行。ローソク足のTLはブレイクした上昇TLを試して下落開始。大き目な利益を狙いに行けるケースか。

総評

RSIはどの道0~100の間を行ったり来たりするオシレータなので、なかなかトレンドラインに沿って進むというのはありません。ということで、RSIのブレイクしたトレンドラインへの試し(ブレイク後のプルバック)を、ローソク足トレンドラインの順方向に合わせてエントリータイミングを取るのが良さそうです。

ブレイクアウト後に高確率でプルバックが発生するのは、価格もRSIも同じってことでしょうか。恐らくRSI以外にも、ストキャスやMACDで使える考え方になると思います。

読んで下さった方にとって、何がしか役に立つ内容であれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
すごい早さで資金が増える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しております。

応援していただけると中の人が喜びます。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Advertisment ad adsense adlogger