【844手法】凄くない必勝法

サイト内検索
スポンサーリンク

今回はある意味鉄板手法、書き込みした人曰く、「凄くない必勝法」を紹介します。傾向としては、過去に紹介した以下の手法に似て、「勝てるときにだけ張る」系の手法になります。

参考記事 : 勝率8割超のパターンの時だけトレード【729理論】

自分の勝ちパターンをひとつ見つけてそれが来た時にだけポジれ!というのは巷の本でも言われていることではありますが、きっちり実行している内容をここまで克明に書いてくれている方も珍しいので今回の記事に取り上げました。

元スレ : FXの必勝法を教え合うスレPart3

URL : http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1234002402/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
高勝率なシンプル手法①
アドバンスドホーミングFX

844手法 凄くない必勝法

844 :Trader@Live!:2009/03/09(月) 17:36:09 ID:MSCHW+OF

じゃ、俺書いてやつよ 凄くない必勝法
もうすぐスレも900だし、どうせおめえらやらないだろうし

50万を210万にした俺の手法(何度か降ろしたので本当はもっと)
うん十億の人より信頼性あり

まず手数料がゼロで指値やストップがちゃんと通る所を選ぶ
もちろんできるだけスプレッドが狭い所

ポジションを取らないためのルール

まず、やらないフィルタ
1 テレビで円高円安が一般ニュースになってる日、次の日はしない
2 日本および米国のなんか統計が発表の時はしない
3「.00」とか切りのいい金額に近い時はしない
4 時間足、日足、15分足等で抵抗線、支持線てきとーに引いて見てその近くならしない

以下の説明は買いのみ売りは逆

セットアップ(ポジションを取る条件)

つぎにセットアップ
1 時間足の移動平均が上昇してる(できれば日足も)こと
2 1分足の移動平均も上昇してること
3 5分足で見て安値より次の安値が高い、高値より次の高値が高いという切りあがりが
3本分出るのを待つ
4 3本出ても3本目の上髭が長いならしない

エントリーのイメージはこんな感じでしょうか。以下のチャートで、既に日足、時間足などの条件を満たしていると仮定した場合に、黄色で示した3本の連続した足が高値・安値を切り上げています。

3本目の足確定で、安値から数pips上に指値ロングを入れる。

仕掛け(注文)

次に仕掛け
2 三本分でたら4本目で指値で今の5~7ピピくらい下に仕掛ける、前の5分足の安値のちょっと上くらいがベスト
(だから、足が余りにも短いor長い時は次のチャンスを待つ)

「指値で今の5~7ピピくらい下に仕掛ける」の箇所はトレード対象の通貨ペアで異なってくると思うので、適宜変更が入るかな。

手動トレーリングストップ(ポジション調整)

注文が通ったら20ピピ下にストップ注文、10~15ピピ上に利益確定の注文を置く
7、8ピピ分利益が乗ったらストップ注文を損益ゼロに動かす

10ピピ利益が乗ったら動き見てそこで全部手仕舞っても良いし、半分手仕舞いする
15ピピまで行ったら、(動き見て利確の指値外して)もう全部手仕舞いのつもりで13、14ピピとかにストップを移動

読んでみて、そりゃトータルプラスだろうなってのは感じてもらえると思うwww
でもめんどくて真似しないだろうけど

実際に長期間勝てた手法の詳細をここまでばらしてくれるのはありがたいですね!

「すごくない必勝法」と言いつつも、きっちりMTF分析で長い時間枠の方向にしかついていかない、3つの時間枠で同期していることを条件として、仕掛けに使う足でもその1つ下の足でダウ理論が成立していることを条件としている、など練りこまれた手法に見えます。FT3の出番ですね。

トレーリングストップを手法で行う部分で気になったのが一点。

+15pipsに来た時点でストップを+13-14pipsに動かすってのはPCの前に張り付いている必要があるのと、そもそもこの注文が通らないブローカーもいると思うので、各自で適宜変更になる部分ですね。

848 :Trader@Live!:2009/03/09(月) 22:29:45 ID:iK803W9g

>>844
>時間足の移動平均が上昇してる

とあるけどその移動平均というのはEMA21とかですか?

854 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 00:44:49 ID:vibMG3M/

>>848

そう、きっとみんなも同じの見てるだろうから
もしいじりたいならMAのエンベローブ引いて足のほとんどが中に入って
ちょっと飛び出すくらいのやつ(指の第一関節だけ出てる軍手みたいなイメージ)
にする

イメージ的にこんな感じでしょうか?

>>851

反論するようで申し訳ないが、おれは勝って行くためには
ここぞという時にクソ度胸を絶対に出さないことが必須だと思う

経済学の勉強もいらぬ
すげえチャンスまで何もしないでいられる我慢強さと
すげえチャンスなのに欲張らない謙虚さが大事だと思う

時が来るまで静かに待て、勝てるところで確実にほどほどに勝て、ということですね。

チーターはインパラの群見つけてもインパラが近くに来るまで、隠れてずううっと待つし
近くに来ても、病気のやつとか子供とかしか狙わない

ここまで非情になれれば俺ももっと出世したんじゃないだろうか、とたまに思います。ハイ…

856 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 02:54:38 ID:1CKK5m+6

>>854
>すげえチャンスなのに欲張らない謙虚さが大事だと思う
違うな。
すげえチャンスで大勝できることがFXで生き残るコツ。

まあ「すげぇチャンス」に乗るのが難しいのだけどね。
きちんと投資情報やニュースチェックしないと駄目。
そういうマメな努力が出来る奴が勝てるんだよ。

859 :Trader@Live!:2009/03/10(火) 13:42:22 ID:vibMG3M/

すげえチャンスだって、絶対確実な物はなく何度目かにはダメだったってなるんだから
それは、生き残るコツではなく
大勝ちして、勝ち逃げするコツだろ

「すげえチャンス」に見えて、大枚張ったときに限って負けるというのを経験されている方も多いのではないでしょうか。

だからこそ勝てそうな時こそ慎重に確実に勝てということか…。

でも勝てば勝つほど勝ち逃げなんてできなくなるから、
すげえチャンスで大勝ちは誤った成功方法の学習体験になるよ

だいたいきちんと投資情報やニュースチェックしていても
今この瞬間にジャンボがビルにつっこんだりすれば
企業にくらべて明らかに我々個人のほうがニュースの取得のタイムラグが大きいから
意味無いよ
ニュースの解釈だってマスメディアの伝え方一つで違った風に取れるし、
(例えば海外の事故は日本人が死んだかどうかでまったく取り扱いが変る)
ニュースに反応なんて愚かな大衆がやること

投資情報やニュースは無視して相場の動きでのみトレードすること
ニュースがおきそうな時はトレードしないこと
突然かなり大きなニュースが起って捕まってしまってもたいして痛くない程度しか金を賭けないこと
これが”生き残る”コツ

「個人がトレードで破産するのは枚数が多すぎるから」というのはよく聞く話ですね。多すぎる枚数で破産につながりかねない量のポジションだと、冷静さを保とうとしても無理な話。

冷静な判断ができずに傷が浅いうちに撤退できず、結果として致命傷を負って相場から退場する。まずはこんなリスクを排除するために「たいして痛くない程度」の金額のポジションしか取らない、というのは非常に納得。

アドレナリンが出まくるような勝ち方を求めるのはトレードではなくギャンブルになってしまいますよね…。私も昔は何度もそんなことしては大枚すってました、ははは…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ
すごい早さで資金が増える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しております。

応援していただけると中の人が喜びます。

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Advertisment ad adsense adlogger